アスパラとツナの炊き込みご飯

投稿日 2021年3月11日
3月19日更新

材料(2合分)

  • 2合
  • アスパラガス
  • 4本
  • 人参
  • 1/2本
  • ツナ缶
  • 小1缶
  • A:白だし(16倍濃縮)
  • 大さじ3
  • A:料理酒
  • 大さじ1
  • A:本みりん
  • 大さじ1

作り方

  • 手順1

    米は洗って、炊飯器の釜の分量の水(※少し少なめ)に30分以上浸水させます。
    ※後で調味料を入れるので、その分、水を少なめにします。

  • 手順2

    アスパラガスは根元側の固い皮の部分をピーラーでむき、1分程塩茹でして冷水に取って色止めし、冷めたら斜め薄切りにします。人参は千切りにし、ツナは油を切っておきます。

  • 手順3

    1にAを加えて一混ぜし、人参とツナを平らにのせて炊き上げます。

  • 手順4

    炊き上がったら、すぐにアスパラガスを入れて10分程蒸らした後、全体を切るようにさっくりと混ぜ合わせます。

白だしたまごサンド編 あじとこころ公式通販サイト

コツ・ポイント

アスパラガスは一緒に炊かず別茹でする事で、食感と色が残ります。


生い立ち

彩り華やか!春にピッタリ♪お子様も大好きな味でもりもり食べれちゃう、炊き込みご飯のご提案レシピです♪

白だし16倍レシピ:16倍濃縮の理由

カテゴリから探す

食材から探す

close
close