夏野菜と豚肉のさっぱり浸し

投稿日 2021年8月4日
8月4日更新

材料(2人分)

  • オクラ
  • 6本
  • なす
  • 2本
  • 豚薄切り肉
  • 150g
  • A:水
  • 100ml
  • A:白だし(16倍濃縮)
  • 大さじ3
  • A:吟醸赤酢(米酢)
  • 大さじ2
  • A:粗精糖(さとう)
  • 小さじ1
  • 金ごま油(ごま油)
  • 大さじ4

作り方

  • 手順1

    オクラはガクを切り落とし、塩(分量外)をまぶして板ずりをし、塩を洗い流して水気を切ります。なすは横半分に切ってから縦に4等分に切ります。豚肉は食べやすい大きさに切ります。

  • 手順2

    小鍋にAを入れ、一煮立ちさせ(粗精糖を溶かす)耐熱容器に入れます。

  • 手順3

    フライパンにごま油を温め、中火でオクラとなすをしんなりするまで揚げ焼きにし、油を切ってから2に入れます。フライパンの余分な油を拭き取り、中火で豚肉をこんがりと焼き、2に入れてお好みの時間漬けます。

  • 手順4

    3を器に盛り、たっぷりと花削りを振りかけます。

白だしたまごサンド編 あじとこころ公式通販サイト

コツ・ポイント

オクラは揚げ焼にする前に数ヶ所、爪楊枝などで穴を開けておくと爆ぜにくくなりますよ。


生い立ち

ほど良い酸味でさっぱり爽やか。具材に味が染み込んでジュワ~♪暑い日におススメの一品です。 発酵食品で美味しい元気レシピのご提案です♪

白だし16倍レシピ:16倍濃縮の理由 白だし16倍レシピ:16倍濃縮の理由

カテゴリから探す

食材から探す

close
close