菜の花と玉子そぼろの手まりちらし寿司

4月4日更新
菜の花と玉子そぼろの手まりちらし寿司

ちらし寿司の素

材料(2合分)

  • 2合
  • ちらし寿司の素
  • 1袋
  • 4ヶ
  • A:白だし(16倍濃縮)
  • 小さじ2
  • A:みりん
  • 小さじ1
  • サラダ油
  • 適量
  • 菜の花
  • 1束(約180~250g)

作り方

  • 手順1

    菜の花と玉子そぼろの手まりちらし寿司:手順0

    米はやや硬めに炊いてすし桶などに移し、熱いうちにちらし寿司の素を加えて切るように混ぜます。手早くうちわなどで人肌に冷まします。

  • 手順2

    菜の花と玉子そぼろの手まりちらし寿司:手順1

    フライパンにサラダ油を中火で熱し、割りほぐしてAを混ぜ合わせた卵を流し入れ箸で細かく円をかくように混ぜながら炒り玉子を作ります。

  • 手順3

    菜の花と玉子そぼろの手まりちらし寿司:手順2

    菜の花は1分程サッと塩ゆでして水気をしっかり絞り、飾り用のつぼみを残して細かく刻んで1に混ぜます。

  • 手順4

    菜の花と玉子そぼろの手まりちらし寿司:手順3

    ラップを広げて中心に菜の花、周りに炒り玉子を置きご飯をのせて茶巾に絞ります。

あじとこころ公式通販サイト

コツ・ポイント

ご飯は「すしめし」モードで硬めに炊いて下さい。すし桶がない場合は大きめのタッパーで代用できます。すし桶を使う場合は、使用前に水をたっぷり張って木に水をなじませてから使います。使い終わったら、カビ防止の為にしっかり乾燥させて下さい。


生い立ち

手間のかかるちらし寿司も、味とこころの「ちらし寿司の素」を使うと簡単♪炊き立てご飯に混ぜこむだけで、やさしい味わいの素朴なちらし寿司が作れます。春はきざんだ菜の花を混ぜ込んで、玉子そぼろと一緒にラップで手まり風に丸めるとさらに可愛く!

カテゴリから探す

食材から探す

close
close