白だしで手作りの天むす

4月4日更新
白だしで手作りの天むす

材料(10個分)

  • 温かいご飯
  • 適宜
  • 適宜
  • 焼き海苔
  • 15cm×5cmを10枚
  • 片栗粉
  • 適宜
  • 海老(中)
  • 10尾
  • A:白だし(16倍濃縮)
  • 大さじ1
  • A:酒
  • 大さじ1
  • 揚げ油
  • 適宜
  • 小麦粉
  • 適宜
  • B:卵
  • 1/2個
  • B:小麦粉
  • 大さじ4
  • B:冷たい水
  • 大さじ3
  • B:白だし(16倍濃縮)
  • 大さじ1/2

作り方

  • 手順1

    海老は殻と背ワタを取り片栗粉をまぶして軽く揉み、流水で洗います。キッチンペーパーで水気をふきます。

  • 手順2

    Aをからめて10分程おきます。

  • 手順3

    揚げ油の余熱がすんだら、Bを合わせ、(2)の海老に軽く小麦粉をまぶしてから、Bにつけ、中温の油で揚げます。

  • 手順4

    手に水と塩をつけ、ご飯でふわっと海老を包み、海苔を巻いて出来上がり。お好みで金ごまを入れてもおいしいです。

あじとこころ公式通販サイト

コツ・ポイント

Bの合わせ衣は、揚げ油の余熱が済んで、海老を揚げる直前に合わせます。焼き海苔の代わりに、薄焼き卵で巻いても。


生い立ち

市販のものにはひけをとりません。ぜひ、手作りでどうぞ。

カテゴリから探す

食材から探す

close
close