白だしで美味しさUP!白身魚のみぞれあんかけ

調理時間25

10月6日更新
白だしで美味しさUP!白身魚のみぞれあんかけ

材料(2人分)

  • 白身魚(タラやスズキ)
  • 2切れ
  • A:白だし(16倍濃縮)
  • 大さじ1
  • A:酒
  • 大さじ1
  • 小麦粉
  • 適宜
  • サラダ油
  • 大さじ1
  • 大根葉
  • 150g
  • 人参
  • 3cm
  • B:水
  • 1カップ
  • B:白だし(16倍濃縮)
  • 大さじ1
  • B:酒
  • 大さじ1/2
  • B:本みりん
  • 大さじ1/2
  • C:片栗粉
  • 大さじ1/2
  • C:水
  • 大さじ1
  • 大根
  • 5cm
  • 生姜
  • 1/2カケ

作り方

  • 手順1

    タラは一口大に切って、Aを振って10分程おき、小麦粉をまぶしておきます。

  • 手順2

    フライパンにサラダ油を熱し、1をきつね色になるまでこんがりと焼き、器に盛ります。

  • 手順3

    大根葉は、さっと塩茹でして5mm幅に切ります。人参は細切りにします。

  • 手順4

    2のフライパンにBを入れて煮立たせ、3を入れて一煮立ちしたら、Cを加えてとろみをつけます。

  • 手順5

    おろした大根を4に加えて火を止め、2にかけて、千切りにした生姜を散らします。

あじとこころ公式通販サイト

コツ・ポイント

レシピでは、白身魚はプリッとしたタラの身を使用しました。だしが大根おろしに染み込んで美味です!


生い立ち

タラの身は、低脂肪・低タンパク!胃腸を温めて、血行をよくすると言われています。秋から冬に旬を迎える鱈を使ったお料理の提案です。

カテゴリから探す

食材から探す

close
close