黒きくらげと小松菜豚肉の玉子炒め

11月14日更新

材料(2人分)

  • 黒きくらげ(カット)
  • 8g
  • 豚薄切り肉
  • 150g
  • 片栗粉
  • 大さじ1
  • 生姜
  • 1/2かけ
  • 人参
  • 4cm
  • 小松菜
  • 1/2袋
  • 金ごま油
  • 大さじ2
  • 2ヶ
  • A:白だし
  • 大さじ2
  • A:本みりん
  • 大さじ1
  • A:こしょう
  • 少々

作り方

  • 手順1

    きくらげは水で洗いたっぷりの水で15分程戻します。豚肉は食べやすい大きさに切り片栗粉をまぶします。人参は短冊切りにします。

  • 手順2

    小松菜はさっと塩茹でして冷水にとって絞り、5cm程の長さに切ります。

  • 手順3

    フライパンにごま油半量を中火で熱し、割りほぐした卵を流し入れてふんわり炒め、取り出します。

  • 手順4

    3のフライパンに残りのごま油を入れて中火で熱し、1を炒めます。肉に火が通ったら、2・3を加えてさっと炒め、Aを入れて炒め合わせます。

あじとこころ公式通販サイト

コツ・ポイント

白だしの量はお好みで大さじ2~増やして下さい♪小松菜などの具材を炒める時、ごま油にはじめにおろしにんにく・生姜を加えて弱火で温め、香りが立ってきてから具材を入れて炒めると、本格中華の味に仕上がります♪


生い立ち

カルシウムやビタミンD、食物繊維などが豊富な黒きくらげを入れると、コリコリ食感とボリュームがプラスされて大満足♪金ごま油と白だしのだし感も相性バッチリで、ご飯がすすむ一品です!

カテゴリから探す

食材から探す

close
close