たけのこと菜の花の白和え

4月29日更新

材料(2人分)

  • 木綿豆腐
  • 1/2丁
  • 茹でたけのこ
  • 100g
  • 人参
  • 1/4本
  • A:水
  • 1カップ
  • A:白だし(16倍濃縮)
  • 大さじ1
  • 菜の花
  • 1/2束
  • B:白だし(16倍濃縮)
  • 大さじ1・1/2
  • B:粗精糖(さとう)
  • 大さじ1
  • B:本みりん
  • 大さじ1
  • B:料理酒
  • 大さじ1/2
  • 炒りごま
  • 大さじ2
  • 金ごま油
  • 大さじ1

作り方

  • 手順1

    豆腐はしっかりと水気を切っておきます。

  • 手順2

    たけのこは薄切り、人参は短冊切りにしてAで下煮します。

  • 手順3

    菜の花は塩茹でし、3cm程の長さに切っておきます。

  • 手順4

    Bはさっと一煮立ちさせて冷ましておきます。

  • 手順5

    炒りごまをすり鉢ですり、1と4を加えてさらにすり合わせます。

  • 手順6

    汁気を切った2と3、ごま油を加えて全体にさっくり和えて、器に盛ります。

あじとこころ公式通販サイト

コツ・ポイント

豆腐の水切りは、キッチンペーパーで豆腐を2~3重に包み、包み終わりを下にしてレンジで3分(500W)加熱すると簡単です。レンジの機種によって違いが出るため、様子を見ながら行ってくださいね。


生い立ち

菜の花の緑色と人参のオレンジ色がきれいで、ごまの風味がたけのこによく合います。豆腐とごまの和え衣が、旬のたけのこと菜の花をやさしく包み込む春を感じる一品です。

カテゴリから探す

食材から探す

close
close