どっさり春野菜と海鮮の炒め物

3月30日更新

材料(2人分)

  • A:春キャベツ
  • 2枚
  • A:たけのこ(水煮)
  • 100g
  • A:赤ピーマン
  • 1/2ケ
  • 新玉ねぎ
  • 1/4ケ
  • アスパラガス
  • 2本
  • むき海老
  • 4尾
  • 帆立貝柱
  • 4ケ
  • 料理酒
  • 大さじ1/2
  • 地あぶら(油)
  • 大さじ1
  • 生姜(みじん切り)
  • 1/3かけ
  • B:白だし(16倍濃縮)
  • 大さじ1・1/2
  • B:本みりん
  • 大さじ1/2
  • B:粗びき黒こしょう
  • 少々

作り方

  • 手順1

    Aは短冊切り、玉ねぎはくし型切り、アスパラガスは斜め切りにします。海老は背ワタを取り、帆立は半分にスライスして酒を振ります。

  • 手順2

    フライパンに半量の油と生姜を熱し、香りが立ったら海老・帆立を炒めて取り出します。

  • 手順3

    2のフライパンに残りの油を入れ、アスパラガス・玉ねぎ・Aの順に加えて炒め、全体に火が通ったら2を戻し、混ぜ合わせたBを回し入れて全体にからませ火を止めます。

あじとこころ公式通販サイト

コツ・ポイント

野菜の甘みが引き立つ、色もキレイで上品な味わいの一品です。


生い立ち

春野菜には冬の間に低下した新陳代謝を高め、デトックス効果があると言われています。 白だしのだしの旨みとまろやかさで、春野菜が持つ甘みや苦み、豊かな香り、キレイな色を生かします。

カテゴリから探す

食材から探す

close
close