あっさり、やさしい味 けんちん汁

8月20日更新
あっさり、やさしい味 けんちん汁

精進料理の一つとも言われる、あっさりと優しい味のけんちん汁。野菜本来の美味しさを白だしが引き立たせています。

材料(2人分)

  • しめじ
  • 1/2パック
  • 大根
  • 3cm
  • A:人参
  • 1/4本
  • A:里芋
  • 1個
  • B:油揚げ
  • 小1/2枚
  • B:板コンニャク
  • 1/4枚
  • ごま油
  • 大さじ1
  • 木綿豆腐
  • 1/4丁
  • C:水
  • 2・1/2カップ
  • C:白だし(16倍濃縮)
  • 大さじ2
  • 大さじ1/2
  • ねぎ
  • 1本

作り方

  • 手順1

    しめじは小房に分けます。大根はいちょう切り、Aは半月切りにします。Bは短冊切りにします。

  • 手順2

    鍋にごま油を熱し、(1)を入れて炒め、全体に油が回ったら豆腐を崩しながら加え、Cを注ぎ入れます。

  • 手順3

    (2)の里芋が柔らかくなったら斜め切りにしたネギを加えて火を止め、椀に盛ります。

あじとこころ公式通販サイト

コツ・ポイント

具材をたっぷり入れて、楽しんで下さい。豚肉を足しても。※白だしは16倍濃縮の特選料亭白だしを使用しています。他メーカーの場合は、分量が変わります。(より多く入れて味を調整して下さい)


生い立ち

白だしで作る、けんちん汁の提案です。

カテゴリから探す

食材から探す

close
close