おもてなしの定番!白だし茶碗蒸し

8月20日更新
おもてなしの定番!白だし茶碗蒸し

白だし料理の定番の茶碗蒸し。料亭の茶碗蒸しが簡単に出来上がります

材料(2人分)

  • 鶏ささ身
  • 1本
  • 海老
  • 小4尾
  • A:白だし(16倍濃縮)
  • 小さじ1/2
  • A:酒
  • 小さじ1/2
  • 1.5個
  • B:水
  • 1カップ
  • B:白だし(16倍濃縮)
  • 大さじ1
  • 生椎茸
  • 小2枚
  • 三ツ葉
  • 適宜

作り方

  • 手順1

    ささ身は一口大のそぎ切りにし、海老は殻と背わたを取りそれぞれにAを振ります。

  • 手順2

    卵は静かにときほぐし、Bを混ぜあわせて漉します。

  • 手順3

    器に1の具と生椎茸を入れ、2を静かに入れ蓋をします。

  • 手順4

    蒸気で上がった蒸し器に3を入れ、強火で1~2分弱火で15分程蒸します。

  • 手順5

    竹串を刺して濁った汁が出なければ火を止め、三ツ葉をのせます。

あじとこころ公式通販サイト

コツ・ポイント

お好みで柚子の皮などを散らすとワンランク上の茶碗蒸しになります


生い立ち

料亭の板前さんからだしを取る手間を省いて、おいしい茶碗蒸しができないかと提案されて、生まれたレシピです。

カテゴリから探す

食材から探す

close
close