白だしで作る|身体の芯からあったか根菜の生姜ポトフ

調理時間40

1月30日更新
白だしで作る|身体の芯からあったか根菜の生姜ポトフ

材料(2人分)

  • 人参
  • 1/2本
  • A:れんこん
  • 100g
  • A:ごぼう
  • 1/2本
  • 玉ねぎ
  • 1個
  • 地あぶら(油)
  • 適宜
  • 鶏手羽元
  • 4本
  • B:水
  • 3カップ
  • B:白だし(16倍濃縮)
  • 大さじ4
  • B:酒
  • 大さじ3
  • B:生姜(薄切り)
  • 15g(1カケ)
  • B:こしょう
  • 少々
  • ブロッコリー
  • 1/2株

作り方

  • 手順1

    人参は大きめの乱切りにします。Aも大きめの乱切りにし、それぞれ酢水にさらしておきます。玉ねぎはくし形に切ります。

  • 手順2

    鍋に油を熱し、鶏手羽元を入れて表面に焼き色が付いたら1を加え、Bを注ぎ入れます。

  • 手順3

    2が煮立ってきたら中火~弱火で20分程煮込み、塩茹でしたブロッコリーを加え、一煮立ちしたら火を止めて器に盛ります。

あじとこころ公式通販サイト

コツ・ポイント

圧力鍋で作ると時短になります。加圧5分程、圧力が下がってから、ブロッコリーを加えます。


生い立ち

手羽元から出る旨味と、白だしのだし感が合わさり、とても美味しいスープに仕上がります♪

カテゴリから探す

食材から探す

close
close